サンドブラストである表面のデコボコを修正する方法 ブラスト工房

ブラスト工房 サンドブラスト

加工した後のデコボコ
残念ですよね



サンドブラストでガラスを彫っている人なら、
一度は経験したことがあると思いますが、彫った表
面にデコボコが出来てしまうこと。

原因は、

・接着剤などの塗りムラで、厚塗りしたところが
 残ってしまった

・カッテイィングシートなどの接着剤が残ってし
 まった

・粘着力のあるゴミが付いていた

などがあります。

多くの場合は、

「前もってきれいにしておきましょう」

程度の話しかありませんね。

そもそも気が付いていたら、こんなトラブルには
なりませんので、意味が無い話と言えなくもありま
せん。

さて解決方法です。

必要な物

・ハンドルーター
・ルータービット

この2点です。

高価なものでなくてもOKですので、ブラスト工房
で使っているのは、100円均一のお店で買った、
¥500円商品のハンドルーターと¥300円くら
いの交換用のルータービットですので、全部で
¥1000以下のものです。

動画でも紹介していますが、コツは

あせらず、ゆっくりと、均一に

です。

見た目にデコボコが無くなって、指で触っても
平らに感じたら終了です。

そこで、最後にもう一度、ごく軽くサンドブラスと
をしてください。
どこが問題だったか、わからなくなると思います。

まだ残っているようなら、同じことを繰り返して
いけば、表面がきれいになると思います。

せっかく作ったものですので、小さなことであきら
めるのはもったないですからね。
補修、修正の方法もいろいろと考えましょう。

2003年創業
サンドブラストによるガラス彫刻加工専門の
ブラスト工房です。

埼玉県南部、さいたま市 川口市 蕨市 戸田市 を
中心に営業しています。
ネット通販で、国内全国発送しています。

株式会社ブラスト工房 

サンドブラストでアートギフト 株式会社ブラスト工房http://blastkoibou.co.jp
ヤフーショッピング サケギフトショップhttps://store.shopping.yahoo.co.jp/sakegiftshop/
ヤフーショッピング ブラストガラスhttps://store.shopping.yahoo.co.jp/blastglass/

●毎日更新!ブログ
https://blastkoubou.co.jp/?page_id=21
●アメブロ
https://ameblo.jp/blastkoubou/

●フェイスブック マメに投稿中
https://www.facebook.com/blastkoubou/

●ツイッター マメにつぶやき中
https://twitter.com/blastkoubou

●インスタグラム トキドキ投稿中
https://www.instagram.com/blastkoubou/

サンドブラスト加工・ガラス等に関する名入れ彫刻
お気軽にお問合せください。

メールでのお問合せ info@blastkoubou.co.jp