骸骨の花火見立て 河鍋暁斎シリーズ サンドブラスト ガラス彫刻 ブラスト工房 蕨市 戸田市 川口市

ブラスト工房 ガラス彫刻 サンドブラスト

河鍋暁斎シリーズ
骸骨の花火見立て



河鍋暁斎の残した数々の作品の中から、ブラスト工房
がセレクトしたのは、2点。
その1点目が、骸骨の花火見立てです。

3人の骸骨が、すすきの穂を、花火に見立てて遊んで
いるユーモアあふれる作品です。

3人のうち、右側の花火を持っている骸骨を、ロック
グラスに彫刻し、反対側には、日本の伝統柄の流紋を
あしらいました。
流紋は、川の流れのように、永遠に続く時を表してい
ます。

ロックグラスには、国産ガラスで、江戸切子などに使
われる高級ガラス素材 被せガラス(きせがらす)を
採用し、河鍋暁斎の作品をより細部にまで表現してい
ます。

被せガラス(きせがらす)は、透明なガラスの外側に
色のついたガラスを重ねた、2層構造になっています。
洋服を着せる という言葉に対して、着物を被せる
という漢字のニュアンス通り、ガラスにガラスを被せ
たものです。

外側の色ガラス部分を、デザインだけ残して削り落と
して製作する方法で、1mmに満たない細いラインを
削り残すという、サンドブラストならではの、高度な
技法だけが表現することができる、ブラスト工房だけ
のオリジナルロックグラスです。

商品の詳細は、ホームページでご確認ください。

———————————————-
ブラスト工房のブラストデニム商品も展示します。
実際に手に取って、ご覧ください。

彩の国ビジネスアリーナ2019

入場無料

日時 2019.1/30 10:00~18:00
   2019.1/31 10:00~17:00

場所 さいたまスーパーアリーナ
   
蕨ブランド認定品ブース として今年も出展します

ブースNO C-15・16・17 

ぜひ、お立ち寄りください。
———————————————-




2003年創業
サンドブラストによるガラス彫刻加工専門の
ブラスト工房です。

埼玉県南部、さいたま市 川口市 蕨市 戸田市 を
中心に営業しています。
ネット通販で、国内全国発送しています。

株式会社ブラスト工房 

サンドブラスト ガラス彫刻 株式会社ブラスト工房http://blastkoibou.co.jp
ヤフーショッピング サケギフトショップhttps://store.shopping.yahoo.co.jp/sakegiftshop/
ヤフーショッピング ブラストガラスhttps://store.shopping.yahoo.co.jp/blastglass/

●毎日更新!ブログ

ブログ

●アメブロ
https://ameblo.jp/blastkoubou/

●フェイスブック マメに投稿中
https://www.facebook.com/blastkoubou/

●ツイッター マメにつぶやき中

●インスタグラム トキドキ投稿中
https://www.instagram.com/blastkoubou/

サンドブラスト加工・ガラス等に関する名入れ彫刻
お気軽にお問合せください。

メールでのお問合せ info@blastkoubou.co.jp

——————————————————

デザインフェスタ 作品の紹介 2018/11/10・11  ガラス彫刻 ブラスト工房 サンドブラスト 名入れ彫刻 名入れ 埼玉 東京

ヤモリ ガラス彫刻 サンドブラスト ブラスト工房

ヤモリ シャンパングラス



2018/11/10.11に東京ビックサイトで
行われるデザインフェスタへ出店します。

2018.11.10(土)11(日)
デザインフェスタVol48 に出店します ぜひご来場ください
日時 2018.11.10・11 11:00~19:00
場所 東京ビックサイト西館 F-244・245

ヤマメ ガラス彫刻 サンドブラスト ブラスト工房

ヤマメ タンブラー




今回は西館で行われますが、ブラスト工房のブース
はF-244・245という事で、横長のブースです。
当日ご来場の際には、ぜひブラスト工房のブースへお
立ち寄りください。

ワイングラスの名入れをサンドブラストのガラス彫刻加工で ブラスト工房 ガラス彫刻 さいたま 埼玉 東京

グラス 名入れ サンドブラスト ブラスト工房

ワイングラスの台座へ
名入れ彫刻


ワイングラスのような、全体にカーブしたフォルムのグラスの
側面には、サンドブラスト用のマスキングフィルムを貼る事が
難しく、文字がゆがんでしまったりします。

こういうケースでは、ワイングラスの台座部分に名入れ彫刻を
します。

円形の台座のカーブに合わせて、文字をカーブさせて台座と
の一体感のある方法をとります。
こうすることで、少し文字数の多い場合にも対応できますし、
見た目にもスマートな印象を持たれるのではないでしょうか。

ワイングラス、シャンパングラスなどの足付のグラスを加工する
場合、台座部分への名入れ彫刻加工を、おすすめしています。

まだ11月ですが、これからの年末年始にかけては、名入れ彫刻
のご注文が増えてきます。
ご検討はお早めにいただいて、ご要望、ご質問などございました
ら、弊社までお気軽にお問合せください。