ネコのビアグラス ステップブラスト ブラスト工房 サンドブラスト ガラス彫刻

ネコ ビアグラス

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

毎日1作品をUPする 一日一彫 をスタートしました。
第一弾は、ネコちゃんで、ビアグラスにネコちゃんを
ステップブラストしました。
ステップブラストとは、サンドブラストでよく言われる
「段彫り」の事なのですが、段彫りをとは段差が付いて
いるから段彫りだと思い込んでいる人が多くいて、それ
は明らかに間違いで、この「段」は「段階を追って」の
段なのです。
英語で言えば、シークエンス(順番に)という事です。

わかりやすくするために、段階を追っての段階として
ステップブラストと呼んでいます。

フィルムの剥がし方、段階的な彫り方、などじっくり
ご覧いただけると思います。

グラスの厚みが薄いので、深く彫り込むようにはしていませんが
デザインのラインに沿って、正確に彫っていく事により、浅いライン
でもちゃんと、手足の重なり、耳と頭の遠近感が、表現できています。

この調子で 一日一彫 続けて行きたいと思います。

 

ワンランク上のお店作りに!ロゴ・マークを、グラスに彫刻します

名入れグラス ガラス彫刻

お店のグラスに、ロゴやマーク・お店のお名前を彫刻加工します。
オリジナルグラスのお店は、見た目にもお店に対する「こだわり」
が感じられ、ご来店のお客様へのアピール度も高く、競合店より
ワンランク上のイメージ作りができると思います。

飲食店で普段お使いのグラス類は、圧倒的に
透明なグラス が多いと思います。

しかし、ブランドを打ち出しているチェーン店な
どは、お店のロゴを印刷したグラスを使ってい
るケースがとても多いです。

お店で使用するグラス一つ一つにも、お店のお
客様に対する姿勢を表す、そんな細やかな部分
がお店のイメージUPにもつながるのではないで
しょうか。

ブラスト工房では、2018年10月1日より、お店
のお名前やロゴを、オーダーメイドで彫刻加工す
る商品、マスプログラス の販売を開始しました。

できるだけコストを抑えるために、

50個単位 100個単位

のロットにして、お値段をお安くご提供できるように
なりました。

飲食店を経営されていらっしゃる方、これからお店を
オープンされる方、ワンランク上のイメージUPの為に
ぜひご検討ください。

画像をクリックして、8種類の商品をご覧ください。

ショッピングカート

デニム生地のダメージ仕上げはサンドブラストでした(過去) ブラスト工房 ガラス彫刻 名入れ彫刻 サンドブラスト 

ブラスト工房 デニム加工

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

数年前にデニム生地で作った作品です。
モノクロですが、陰影やグラデーションを使う事で、いろいろな表現が可能です。

昨日、デニムの財布を入手しましたので、サンドブラスト加工をしてみました。
どこまで細かいデザインを表現できるかは、デニム生地の表面の状態によって、
変わってきます。
今回の素材は、中々良い感じでした。

デニム生地をサンドブラスト加工する場合、多くのサンドブラスト業者はマスキ
ングにカッティングシートを使っているようですが、ブラスト工房では全く別の
方法でマスキングをしています。(何かはナイショ!)
独自の方法で、細やかなデザイン表現が可能になっていますので、デニム生地でも
小さ目の文字もサンドブラスト加工できます。

デニム生地のサンドブラスト加工でネックになっているのは「コスト」です。
加工時間が、ガラスを加工する場合の数倍の時間がかかるので、どうしても
コストに跳ね返ってきます。

一品逸品良いものを作って、それなりの価格で販売できたら、と思っております。