被せガラス黒 サンドブラスト ブラスト工房

黒いガラスは難しい

被せガラス黒 サンドブラスト ブラスト工房

珍しい素材・黒の被せガラスを始めて加工しました。
実は、他の色と比較するとガラスで黒色を作ることは、とても難しいのです。
ガラスの色とは、ガラスにいろいろな金属や鉱物を混ぜて作られます。
青色はコバルト、赤は銅、ピンクは金・・・・・・
黒は、様々な濃い色の素材を入れて作られます。
ですから厳密に言うと、黒に近い赤、黒に近い紫、などを黒と呼んでいるに過ぎません。

今回入手した黒も、同じように様々な成分が混ぜられているのですが、今まで見てきた
黒の中で一番黒い感じがします。

黒の被せガラスは、日本国内で生産してるメーカーは1社だけだと思います。
そういう意味でも、貴重な素材だと思います。

河鍋暁斎の作品 枯木寒鴉図

河鍋暁斎 枯木寒鴉図

河鍋暁斎の作品 枯木寒鴉図 です。
制作年度は不明ですが、惺々暁斎(しょうじょうきょうさい)の落款がありますので
明治4年以降の作品であることは確かです。
ちなみに明治3年より前の作品には 狂斎 と書かれています。

真冬に枯れ木に止まった鴉を描いていますが、墨の濃淡だけでここまで描けるのは
さすが暁斎としか言えません。
被せガラス黒 サンドブラスト ブラスト工房

黒の被せガラスに鴉を彫る

被せガラス黒 サンドブラスト ブラスト工房

枯木寒鴉図を黒の被せガラスに彫刻加工しました。
彫ってみてわかりましたが、黒の被せガラス部分がとても厚い!。
完成してみたら、立体彫刻のような仕上がりになりました。

被せガラス黒 サンドブラスト ブラスト工房

白と黒のコントラストが美しい作品になりました。

加工をしてみて、加工時間は普通の被せガラスの3~4倍はかかりますが、
これはとても良いガラス素材だという事がわかりました。
久し振りに、いろいろと創作意欲をかきたてられています。

次は、何をつくろうかな!

——————————————————————————–

 

———————————————————————————-
サンドブラスト彫刻加工専門
埼玉県南部、さいたま市 川口市 蕨市 戸田市 東京都内を中心に
営業しています。
ネット通販で、国内全国発送しています。

サンドブラスト・ガラス彫刻教室始めました

サンドブラスト・ガラス彫刻教室

株式会社ブラスト工房

サンドブラスト 名入れ 彫刻加工 株式会社ブラスト工房
https://blastkoibou.co.jp

ヤフーショッピング サケギフトショップ
https://store.shopping.yahoo.co.jp/sakegiftshop/

ヤフーショッピング ブラストガラス
https://store.shopping.yahoo.co.jp/blastglass/

●商品情報・加工情報満載!ブログ
https://blastkoubou.co.jp/?page_id=21

●ガラス工芸社長の思う事・・・アメブロ
https://ameblo.jp/blastkoubou/

●フェイスブック マメに投稿中
https://www.facebook.com/blastkoubou/

●ツイッター マメにつぶやき中
https://twitter.com/blastkoubou

●インスタグラム トキドキ投稿中
https://www.instagram.com/blastkoubou/

サンドブラスト加工・ガラス等に関する名入れ彫刻
お気軽にお問合せください。

メールでのお問合せ info@blastkoubou.co.jp