切り絵とミラーと美術展 サンドブラスト ガラス彫刻 ブラスト工房 戸田市 川口市 さいたま市 蕨市 東京都

毎年6月に開催されているのですが、日本剪画協会の日本剪画美術展が開催されます。
剪画(せんが)と言うのは、中国での切り絵の名称で、日本剪画協会では、切り絵を
芸術のレベルにまで昇華させたものを、剪画と呼んでいます。

切り絵 ミラープレート ブラスト工房

・開催場所や日時日時
・剪画という切り絵の世界
・サンドブラストとの融合


開催場所や日時日時

写真美術館

第35回日本剪画美術展

主催 日本剪画協会
後援 文化庁・東京都・品川区

2019年6月22日(土)~27日(木)
10:00~18:00(最終日14:00まで)

会場 O美術館
東京都品川区大崎1丁目6−2ニューシティ・2号館2F

入場無料です。
O美術館は、JR大崎駅直結ですので、交通も便利です。
ぜひご来場ください。

何せ、文化庁や東京都が後援している美術展ですからね!。
内容は濃いですよ。


剪画という切り絵の世界

切り絵 ボトル彫刻 ブラスト工房

切り絵と言うと、地味・古臭い というイメージの方が多いかもしれませんが、
現在の切り絵の世界は、格段に進化しています。

・オールカラーの作品が多い
 輪郭線などは、黒い紙を切って表現するのですが、面にあたる空いている部分
 に着色をするのが主流となっています。

・超絶技巧
 mm単位で細かくカットして、微細な表現をする手法も増えています。
 膨大な時間をかけて、緻密に作り上げる作品は、見ているだけで、ため息が出
 るような、繊細な美しさに溢れています。

・対象の自由度
 切り絵というと、風景や人物など 風物詩 的な物を描くのが有名ですが、
 実際にモチーフは、とても自由です。
 犬猫のペットだったり、都会の風景だったり、グラフィックデザインのような
 ものだったり、多種多様に富んでいます。


サンドブラストとの融合

切り絵 ロックグラス ブラスト工房
切り絵 ロックグラス ブラスト工房
切り絵 ロックグラス ブラスト工房

ブラスト工房では、切り絵をデザインとしてとらえて、ガラスに彫刻する作品を
展示します。
お酒のボトルやグラスなど、様々なガラス素材に彫刻加工しています。

切り絵を、単なる平面作品としてだけでなく、立体的な商品にして販売する事に
より、より多くの方の目に触れる機会が増えるのではないでしょうか。

数ある趣味の中で、切り絵はコストが低いく、どなたでもチャレンジできる芸術
です。
必要な物は 紙とカッター だけ。
新聞紙を切ったり、広告の紙を切ったり、包装紙を切ったりと、身近な紙で
作り事もできます。

全国の切り絵教室の案内などもしていますので、興味のある方はぜひ、会場まで
来て、実際に作品にふれて見てください。

———————————————————————–

サンドブラスト彫刻加工専門
埼玉県南部、さいたま市 川口市 蕨市
戸田市 東京都内を中心に営業してい
ます。
ネット通販で、国内全国発送していま
す。

サンドブラスト・ガラス彫刻教室始めました

サンドブラスト・ガラス彫刻教室

株式会社ブラスト工房

サンドブラスト 名入れ 彫刻加工 株式会社ブラスト工房
https://blastkoibou.co.jp

ヤフーショッピング サケギフトショップ
https://store.shopping.yahoo.co.jp/sakegiftshop/

ヤフーショッピング ブラストガラス
https://store.shopping.yahoo.co.jp/blastglass/

●毎日更新!ブログ
https://blastkoubou.co.jp/?page_id=21

●アメブロ
https://ameblo.jp/blastkoubou/

●フェイスブック マメに投稿中
https://www.facebook.com/blastkoubou/

●ツイッター マメにつぶやき中
https://twitter.com/blastkoubou

●インスタグラム トキドキ投稿中
https://www.instagram.com/blastkoubou/

サンドブラスト加工・ガラス等に関する名入れ彫刻
お気軽にお問合せください。

メールでのお問合せ info@blastkoubou.co.jp

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です