河鍋暁斎の底力

アート&クラフト市 東京スクエアガーデン

アート&ハンドメイド市
1年半ぶりに、東京スクエアガーデンのアート&クラフト市
行ってきました。
それまでは、毎月参加していたのですが、ちょっとご無沙汰してい
たので、見学へ。
コロナ禍の中、集客が厳しいであろうことはわかっていたのですが、
出展者はどんなものを作っているのかな?という部分を中心に、い
ろいろと見てきました。

出品商品の問題

アート&ハンドメイド市

AM11:00に到着。
2周しましたが「?」と言う感じ。
みんな「どこかで見たもの」ばかりなのです。
魅力的な商品で集客を図る、というのがこういうイベント
の本質なのに、ちょっと問題かな?と思います。

池袋の北口公園で行われていた手作り市のときに、よく
見かけていた、クラゲ・タコ・イカをモチーフにした作品
を販売していた方が出展していたのを見つけて、なんだか
うれしくなりました。
「マイナーかもしれないけど、私はこれを表現したいんです」
という主張がしっかりわかるのは、とても良いですね。

作家は個性 個性がないと埋没するだけ

アート&ハンドメイド市

会場に来るお客さんは
・何か珍しいものはないか
・何か新し物はないか
を探しにきているのです。
ですから、その要望に応えることは重要です。
私が知っている限りでも、いろいろな作家さんがいます。
・ブタの鼻ばかり作っている人
・ネコのおしりばかり作っている人
・イグアナばかり作っている人
・パンダ専門の人
流行ってるから、みんなが言うから、とメジャーを狙っても誰も
見向きもしません。
逆にロングテールにいる人は、長く作家活動を続けて行けている
ように感じます。

河鍋暁斎の底力 展

アート&ハンドメイド市

帰りに、同じ東京駅で開催されている河鍋暁斎展
河鍋暁斎の底力 へ行って見ました。
今回は時間がないので、会場には入りませんでしたが
東京駅丸の内北口にある東京ステーションギャラリー
なので、アクセスは最高に良い場所です。
東京ステーションギャラリー
今回の展示は 下絵のみ です。
つまり下書きや原稿だけの展示なのですが、だからこそ
肉筆を見る事ができる、貴重な内容です。
入場は事前登録制ですので、チケットをローソンチケット
でお買い求めください。

ショップでは、河鍋暁斎グッズを充実していますが、ブラスト
工房の作品 骸骨の花火見立 を販売しています。
ぜひ手に取ってごらんください。
骸骨の花火見立 ブラスト工房


——————————————————————————–

 

———————————————————————————-
サンドブラスト彫刻加工専門
埼玉県南部、さいたま市 川口市 蕨市 戸田市 東京都内を中心に
営業しています。
ネット通販で、国内全国発送しています。

サンドブラスト・ガラス彫刻教室始めました

サンドブラスト・ガラス彫刻教室

株式会社ブラスト工房

サンドブラスト 名入れ 彫刻加工 株式会社ブラスト工房
https://blastkoibou.co.jp

ヤフーショッピング サケギフトショップ
https://store.shopping.yahoo.co.jp/sakegiftshop/

ヤフーショッピング ブラストガラス
https://store.shopping.yahoo.co.jp/blastglass/

●商品情報・加工情報満載!ブログ
https://blastkoubou.co.jp/?page_id=21

●ガラス工芸社長の思う事・・・アメブロ
https://ameblo.jp/blastkoubou/

●フェイスブック マメに投稿中
https://www.facebook.com/blastkoubou/

●ツイッター マメにつぶやき中
https://twitter.com/blastkoubou

●インスタグラム トキドキ投稿中
https://www.instagram.com/blastkoubou/

サンドブラスト加工・ガラス等に関する名入れ彫刻
お気軽にお問合せください。

メールでのお問合せ info@blastkoubou.co.jp