桜グラス ロックグラス ブラスト工房

今週のガラスの名入れ加工

冷酒グラス ブラスト工房

今週は日曜日から、ガラス素材の持ち込での加工のみをしています。
先週から注文が増えてきているのは、年末年始用のギフトにを
考えている方が多いという事ですね。
例を挙げると

・超高級ワイングラスの名入れ加工
・限定ワインのボトルへの名入れ加工
・高級ロックグラスの底への名入れ加工
・ガラス表札の加工
・シャンパングラスの大量名入れ加工

など、ご注文の内容は様々です。

ビビリつつ、柔軟に対応いたします

離婚祝い ブラスト工房

多種多様なガラスに彫刻加工をしていますが、こういう時には
過去の経験が重要になってきます。
本音を言うと、

「やってみなければわからない」

部分が大きいので、トライ&エラーを蓄積して、今があります。

超有名海外ブランドの、大きなお皿をお預かりしたことがありました。
見た目はクリスタルガラスで「割と簡単にできそうだな」と思ってい
ました。
しかし実際に加工を始めてみると 彫れない のです。

おかしいゾ!ガラスなのに、クリスタルなのに、・・・・なんで??

様々な角度から再検討した結論は、薄いコーティングがしてある
ということでした。
ガラスの表面に薄いコーテイングがしてあり、砂を吹き付けて
もコーティング部分がはね返してしまい、全く彫れないのです。

結果、ウレタン部分をスリガラス程度に加工して、文字を表現しました。
お客様は納得して喜んでらっしゃいましたが、正直、頭を抱えてしまった
出来事でした。

データーの蓄積がとても重要

ブラスト工房 サンドブラスト

過去10年間くらいに、ガラスを加工した内容は、特に気になる所を
すべて書き留めてあります。

たとえば被せガラスの焼成に関しても、実験を繰り返した経過が書かれて
います。

「360℃変換なし「500℃変換無し」「700℃変形してしまった」
「600℃微妙に変化でも×」

と言う感じです。
日々加工している中で、気になった商品については、
「クリスタルガラス柔らかいので彫り過ぎに注意!」
「2mmガラス、穴が開く危険が大きいので、圧力を0.05mpaまで落とす」
など、加工時の数値をすべて残してあります。
こうすると、同じ商品を加工する際に前の状況を見直して、参考にすることが
できます。

失敗を成功の糧にする

というのは、ガラス彫刻の仕事を続ける上で、とても重要だと思います。

年末年始も営業します

桜グラス ロックグラス ブラスト工房
コロナ禍では、とにかく「密を避ける」という事が重要ですので、クリスマス
も初詣もビミョーな感じですよね。
「密を避ける」ということで、公共交通機関を避けてマイカーで移動する人も
いるので、いままでにない道路渋滞も考えられます。

しかも経済の疲弊は、本当にひどくブラスト工房も例外ではありません。

そこで!!!
ブラスト工房は、年末年始も、12/31大晦日も1/1元旦も、休まず
通常営業いたします。
お急ぎの名入れ加工などありましたら、お気軽にお問合せください。
お待ちいたしております。

——————————————————————————–

 

———————————————————————————-
サンドブラスト彫刻加工専門
埼玉県南部、さいたま市 川口市 蕨市 戸田市 東京都内を中心に
営業しています。
ネット通販で、国内全国発送しています。

サンドブラスト・ガラス彫刻教室始めました

サンドブラスト・ガラス彫刻教室

株式会社ブラスト工房

サンドブラスト 名入れ 彫刻加工 株式会社ブラスト工房
https://blastkoibou.co.jp

ヤフーショッピング サケギフトショップ
https://store.shopping.yahoo.co.jp/sakegiftshop/

ヤフーショッピング ブラストガラス
https://store.shopping.yahoo.co.jp/blastglass/

●商品情報・加工情報満載!ブログ
https://blastkoubou.co.jp/?page_id=21

●ガラス工芸社長の思う事・・・アメブロ
https://ameblo.jp/blastkoubou/

●フェイスブック マメに投稿中
https://www.facebook.com/blastkoubou/

●ツイッター マメにつぶやき中
https://twitter.com/blastkoubou

●インスタグラム トキドキ投稿中
https://www.instagram.com/blastkoubou/

サンドブラスト加工・ガラス等に関する名入れ彫刻
お気軽にお問合せください。

メールでのお問合せ info@blastkoubou.co.jp