被せガラス ロックグラス 赤銅色 製作中止のお知らせ サンドブラスト ガラス 名入れ さいたま市 蕨市 川口市 

ブラスト工房 ガラス彫刻 河鍋暁斎

骸骨の花火見立て
赤銅色

取り急ぎ残念なお知らせをさせていただ
きます。
蕨硝子 河鍋暁斎シリーズのロックグラス
骸骨の花火見立 三味線を弾く骸骨 で使
用しています被せガラスですが、赤銅色の
み製作を中止させていただくことになりま
した。

主な原因ですが、ガラスを生産している
メーカーより文書で連絡があり、ガラスの
価格の大幅な値上げ及び生産量の縮小によ
るものです。

具体的にはガラスの価格が現在より63%ア
ップするので、ブラスト工房としても現在
の価格では販売ができなくなりますので、
やむを得ず制作を中止させていただくこと
になりました。

この大幅な価格上昇の大きな要因としては
赤銅色を作る際の材料、銅の価格の高騰で
す。

河鍋暁斎 ガラス彫刻 ブラスト工房

三味線を弾く骸骨 赤銅色

調べてみたところ2019年1月から4月まで
の間に、銅の価格は12%アップしていま
す。
当然流通量も減りますので、市場価格は
もっと高くなっているのではないかと思
います。

ガラスのメーカーとしても、やむを得な
い判断なのではないでしょうか。

ガラスという素材がないと、なんともで
きませんので、当面ロックグラスの赤銅
色は制作を中止とさせていただきます。

ご理解のほど、よろしくお願いいたしま
す。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です