桜グラス ロックグラス ブラスト工房

ラスターガラスに桜の花を彫刻しました

今年も本格的な桜の季節になってきました。
が、新型コロナウィルスの影響で、各地で行われていた花見の宴も
なくなりました。
寂しい限りですが、せめて気持ちだけでも春に浸りたい、と思い
桜のグラスをつくりました。

ソメイヨシノという桜

桜グラス ロックグラス ブラスト工房

もともと桜の樹と言うのは、山々に生えていた野生の樹木です。
その美しさに魅せられた人々が、里に移植してその花をめでる
ようになりました。
山によって種類の違う桜があったわけですから、100種類
以上の自生種があると言われています。

その中で、エドヒガンザクラとオオシマザクラを合わせて
作られたのが、ソメイヨシノです。
江戸時代後期につくられた染井吉野は、桜の名所として名高い
和歌山の吉野と、ソメイヨシノが作られた江戸の染井村
(現在の東京都豊島区駒込付近)の名前を合わせて、ソメイヨ
シノと命名されました。

ラスターガラスとは

桜グラス ロックグラス ブラスト工房

ラスターガラスは イスラムガラス とも言われ、その起源は、
今から2600年前の紀元前7世紀頃と言われています。
メソポタミア文明の中で、その技法が確立され、多くの装飾品や食器など
に用いられました。
ガラスの歴史のとしては、紀元前16世紀にはガラスの器が作られている
ので、その頃のガラスに付加価値を付ける為に、発展してきた技法とも言
えます。

ラスターガラスは、一般的な透明グラスの外側に、金属を溶
かした溶液をコーティングをしたものです。
透明感だけでなく、金属ならではの光の反射もあり、独特の色彩に仕上がっていま
す。
ブラスト工房で使用しているラスターガラスは、金・銀・銅・コバルト
・ニッケル・鉄などの金属を溶液に溶かしてガラスにコーティングした
ものです。
金属独特の光沢感、幻想的な色彩など、ラスターガラスならではの、
美しい表現ができます。

サンドブラストならではの桜グラス

桜グラス ロックグラス ブラスト工房

この桜グラスは、サンドブラストで彫刻加工しました。
ヤスリやグラインダーなどを使用しない、砂を吹き付けてガラスを彫る
サンドブラストだからできる商品です。
1mm単位のラインを彫って、ピンク色に染まった、繊細で優雅な桜を
表現しています。

日本の春を象徴する桜グラス。
春のキッチンアイテムにぴったりです。
大切な方へのギフトには、底の部分にお名前やメッセージを彫刻加工で
きる商品もあります。

桜グラス ロックグラス ブラスト工房

桜グラス ロックグラス ブラスト工房

商品の詳細は、ブラスト工房オンラインショップでご確認ください。

製作の過程を、動画で紹介しています

——————————————————————————–

サンドブラスト彫刻加工専門
埼玉県南部、さいたま市 川口市 蕨市 戸田市 東京都内を中心に
営業しています。
ネット通販で、国内全国発送しています。

サンドブラスト・ガラス彫刻教室始めました

サンドブラスト・ガラス彫刻教室

株式会社ブラスト工房

サンドブラスト 名入れ 彫刻加工 株式会社ブラスト工房
https://blastkoibou.co.jp

ヤフーショッピング サケギフトショップ
https://store.shopping.yahoo.co.jp/sakegiftshop/

ヤフーショッピング ブラストガラス
https://store.shopping.yahoo.co.jp/blastglass/

●商品情報・加工情報満載!ブログ
https://blastkoubou.co.jp/?page_id=21

●ガラス工芸社長の思う事・・・アメブロ
https://ameblo.jp/blastkoubou/

●フェイスブック マメに投稿中
https://www.facebook.com/blastkoubou/

●ツイッター マメにつぶやき中
https://twitter.com/blastkoubou

●インスタグラム トキドキ投稿中
https://www.instagram.com/blastkoubou/

サンドブラスト加工・ガラス等に関する名入れ彫刻
お気軽にお問合せください。

メールでのお問合せ info@blastkoubou.co.jp