ガラス深彫り シャチ

イルカとシャチのカウンターサイン

ガラス深彫り イルカ

先日のギフトショーで展示したカウンターに置く盾・一般にサイン
と言われる看板のようなものの、制作方法を紹介します。

今回用意したのは半円形でカーブのついた板ガラスです。

厚みが10ミリ

これに立体的に見えるように、イルカとシャチを深く彫ります。

今回使用するマスクは、ブラスト工房でよく使っているゴムシート
です。
これは柔軟性もあり、耐圧性もあるのでとても便利です。

ゴムシートの小分け販売
https://blastkoubou.easy-myshop.jp/c-item-detail?ic=mask01

ガラス深彫り サインプレート

想像力がとても重要

ガラス深彫り シャチ

最初に、デザインを書いたゴムシートの胴体の部分を外します。
まずは、何もマスクのない場所を、深く彫り込んでいきます。

一番重要なポイントは、想像力・イメージです。

イルカの場合は、イルカの胴体がどういう形をしているか、
正確に頭の中にイメージして、それに合わせてガラスを彫って行
きます。
頭の部分はどうなっているか、 ヒレはどうなっているか、 尾の部
分はどうなっているか、しっかりとイメージしながら彫って行きま
す。
ガラス深彫り シャチ

マスクの貼り戻し

ガラス深彫り シャチ
胴体が彫り終わったら、最初に剥がしたマスクを元の位置に貼りま

す。
次に貼ったところを、カットしていきます。

カットした部分、シャチだったら、体の模様・ ヒレ・ 背ビレ・尾
などを、マスクを剥がしながら順番に彫っていきます。
ガラス深彫り シャチ

ガラスの深彫り

ガラス深彫り シャチ

最初にも言いましたが、何と言っても重要なのは想像力です。
彫刻するもの、今回はイルカとシャチですが、写真を何度も見て
どういう形をしているのか、徹底的に観察して、頭の中でイメージ
できるようにしておくことが大切です。
これができないと、

「マスクのないところを彫る」

ということができなくなります。

 

今回は簡単なデザインでしたが、もっと複雑なものを彫刻する場合

日頃から、その細かい部分までしっかりイメージできるトレーニング
を意識して行うことが大切かもしれません。

ガラス深彫り イルカ
ガラス深彫り イルカ

ガラス深彫り シャチ
ガラス深彫り シャチ
ガラス深彫り シャチ

 


——————————————————————————–

———————————————————————————-
サンドブラスト彫刻加工専門
埼玉県南部、さいたま市 川口市 蕨市 戸田市 東京都内を中心に
営業しています。
ネット通販で、国内全国発送しています。

サンドブラスト・ガラス彫刻教室始めました

サンドブラスト・ガラス彫刻教室

株式会社ブラスト工房

サンドブラスト 名入れ 彫刻加工 株式会社ブラスト工房
https://blastkoibou.co.jp

ヤフーショッピング サケギフトショップ
https://store.shopping.yahoo.co.jp/sakegiftshop/

ヤフーショッピング ブラストガラス
https://store.shopping.yahoo.co.jp/blastglass/

●商品情報・加工情報満載!ブログ
https://blastkoubou.co.jp/?page_id=21

●ガラス工芸社長の思う事・・・アメブロ
https://ameblo.jp/blastkoubou/

●フェイスブック マメに投稿中
https://www.facebook.com/blastkoubou/

●ツイッター マメにつぶやき中
https://twitter.com/blastkoubou

●インスタグラム トキドキ投稿中
https://www.instagram.com/blastkoubou/

サンドブラスト加工・ガラス等に関する名入れ彫刻
お気軽にお問合せください。

メールでのお問合せ info@blastkoubou.co.jp